*THE 国際結婚*

20歳で旦那サマと出会い、約1年の交際を経て、めでたくゴールイン! 嬉しい時も悲しい時もダーリンがいてくれるから幸せ♪ そんなジェリリンのsweet Lifeをお届けします☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょこ書き2 黒龍のミステリー

みなさん、こんばんわ!


今日は、親戚の寺にて、お彼岸のお参りがあったので行ってきました。



姪っ子チャン&甥っ子クンがただいま、水疱瘡のため、子どもは夢ちゃんだけで、みんなにチヤホヤしてもらってたよぉ♪



水疱瘡…



夢ちゃんも小さいうちにしてほしいんやけどな?


でも、肌の状態が万全でない中、かかったらどうなんだろ…



って悩んでも、潜伏期間が2週間っていうし、姪っ子チャンの症状が出るまでずっと一緒にいたから、



移ってるはずだわ。。



生後4ヶ月…今月で5ヶ月。



移るかなぁ?







では、前回言ったように出産後のミステリーを書きたいと思います。



でも、この話はけっこう第六感…シックスセンス的なものなので、



な?んの根拠もなく、アタクシが勝手に思い込んでることです。





そう、あれは出産2日前の事だったわ。



うちの次女のサナエが、アタクシに言うんです。




サナエ「昨日、夢に黒龍が出てきて、私らに対して何か怒ってて。何か、変な夢だった。何かのお告げなんかな?」



黒龍?



お告げ?




なんじゃそりゃ。



アタクシは、笑いながら言ったんです。



アタクシ「黒龍?あんた、それムカデちゃうの?!ハハハッ」



サナエ「違う!あれは黒龍やった!で、その後に数人の子どもがうちの家に入ろうとしてて…」



ほう。



サナエ「誰かが、入れたらアカン!って言うんよ。だから必死にガードしてるんやけど、、2?3人入ってきてしまって。。」



ふ?ん。




サナエ「しまった…って思ったら、目が覚めたんよ。ホンマ変な夢やった。何かのお告げに思えて恐いわ」




確かに今まで、このサナエが変な夢を見ると、不思議なことが起こったりした事があるんです。




前は、(あんまりちゃんと覚えてないのですが)誰かがケガをしたりとか。。



いや、きっと偶然なんですよ!




だから、その時もサナエのその話を笑いながらバカにしたんです。



アタクシ「黒龍って、アンタ?ムカデよ、ムカデ!」





---------





それから、アタクシは夢ちゃんを出産しました。



それは可愛い可愛い女の子で、出産のあの痛みを乗り越え、こんなに可愛い子に出会えた喜びに浸ってる時でしたよ!




退院の日、お風呂に入るためにベビールームに夢ちゃんを預けました。




アタクシは、これから始まる家族3人での生活を思うとルンルンでしたよぉ。




出産後の傷は痛いから、不自然な歩き方だけど…ガニマタ?




そして、夢ちゃんの診察、アタクシの退院の内診のために外来に行きました。



同じ日に一緒に産み、その日一緒に退院するママも一緒に…





それぞれ内診をして、先生の前に座りました。



夢ちゃんと、男の子は診察室のベッドに寝かされて、診察を受け、



アタクシ達はおヘソの処置の仕方を教わってました。



そして、夢ちゃんの診察を終わって、注意事項などを言われ…



さぁ、これで退院!




でも、先生は言ったんです。



先生「あと、ジェリリンさんのベビちゃんなんやけど、さっき《引き付け》があったみたいですが、今診せてもらっても問題ないです」




アタクシは「はい。」と答えましたが、心情は穏やかではなかったです。




とりあえず、部屋に戻ると、看護師さんがやってきて、アタクシに言いました。




看護師さん「さっきね、痙攣があったの。」



その様子と、もしまた起きた時の対処法を聞きました。



もう、アタクシの頭の中は、痙攣って、てんかん?夢ちゃんは「てんかん」を持ってるの?



夢ちゃんに何が?!




大丈夫だ!と言われても、不安で泣けてきました。




オカンは「あんたも1歳の時、熱性痙攣を起こしたことがあったわ。先生は大丈夫やって言ってるんやろ!大丈夫や!」



でも、アタクシはもう気が変になっちゃいそうなくらいでした。



出産後間もなかったって事もあったでしょう。



情緒不安定だったのかもしれない。




退院写真は目が真っ赤です。




そして、看護師さんに見送られ、車に乗ろうとした時、




また夢ちゃんに、痙攣のような動きが!!!




なんて説明したらいいのかわからないけど、




キューッと伸びた後に、サーッと口周りが紫になり(そんな真紫ではないですが、少しサーッと)、チアノーゼ?状態


ビクッビクッとした動きを繰り返したんです。



看護師さんは、「ん?!」と夢ちゃんを抱きかかえ、背中をポンポン!!!


先生のところに連れて行きました。




「やっぱり、何かおかしいんだ!」そう思ったアタクシ。



もう母ジェリリンは、地獄に突き落とされた。




先生は赤十字病院に問い合わせてくれて、そのまま救急で向かいました。



担当の先生は若い女性。



すごく丁寧に、




赤ちゃんは大脳がまだちゃんと形成されてないから、ビクッ!としたりする。




動きというより、口の周りが青くなった事が心配だけど、見たところ何も問題がありそうにない。




そう説明してくれた。



でも、数日入院してもらって、経過を見たい!

100%大丈夫ですよ!と確信して、お母さんの元に帰ってもらいたい。




こうして退院して速攻、夢ちゃんはNICUに入院しました。




長くなるので次回へ続く。



にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村←本当に健康第一です!応援クリックお願いします!











スポンサーサイト
  1. 2009/03/16(月) 00:44:43|
  2. ちょこ書き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょこちょこ書き?1

めーーーっちゃご無沙汰してます!



ジェリリンです。




更新がない時は、「おっ、子育て頑張ってるな!」と思ってやってください。




暦はもう弥生です。



最後の更新は2月26日って、どんだけ前よ!



でも、体感では「おととい」くらいです。



そのくらい光のごとく日々は過ぎていきます。



こりゃ、あっちゅー間に出産後半年が経ってしまい、



「妊娠前のボディーよ、永遠にさようなら…」



そうなってしまいそう。





ジェリリン、悪あがき頑張ります!






で、、





3月2日はヨン様の26回目のバースデーでした。




そして、この日はアタクシ達夫婦が出会った日でもあります。




やんあなた…あの日の事覚えてる?




なーんて聞いてみたりしたら…




「うん。」





それだけですよ!!!




もうちょっとさ?、「あの時は緊張したよ。」とか、そういうのあっても良いでしょうよ!





「うん。」だけですよ!




まぁ、返事があるだけマシか…





あの日からもう4年かぁ…あれ?5年?(お前もいい加減だな)




運命ってヤツがアタクシ達を引き合わせたのね!!



どんなヤツだ?!出て来い!



でも、そのヤローのおかげで(運命ってヤローなの?)





こんなに可愛い夢ちゃんが誕生したのー




肌の調子は好調です。



少しずつステロイドを外しかけてる?みたいな。




無事、BCGも受けれたし!



前は「どこにBCG打つのよ?!」ってくらい、腕もジュクジュクでしたから…





3月3日は初節句♪



ひな祭りですよ!




まさに夢ちゃんのための祭りですよ!!




(本名はヒナコですから!)※漢字非公開!←だから何様?!




夢ちゃんの、夢ちゃんによる、夢ちゃんのための「ひな祭り!」




じぃや、ばぁや、祝ってくれてありがとう!



アタクシが生まれた時、じいちゃん&ばあちゃんが買ってくれた雛人形。



アタクシも初節句の時は、この前で写真を撮りました。



そして、我が娘も同じ感じで撮りました。


IMG_1095.jpg


何か、しあわせナリ?♪



いやー、めでたいめでたい!



本当にここまで、いろいろあったな?。なんて感情に浸ったり。。うふふ。




そう、出産後いろいろありました。





あの時の話、しちゃおうかな。





本当に生きた心地がしなかった。




そして、未だにミステリーな出来事。




次回から書いていこうと思います。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村←早めに書いてね!


花粉症の仲間、頑張りましょう!!!!!








  1. 2009/03/13(金) 01:10:25|
  2. ちょこ書き
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

進路相談

先に言っておきます。


タイトルの通り、ヨン様は登場しません。


やっぱり今日も国際結婚関係ねぇ?






もうすぐ2月も終わりですよ!!


2月って、短いから特に早く感じるね。


卒業シーズンです。


この時期になると、「桜」関係が売れますね!(歌とか小物とか。)



暖かくなるのは嬉しいけど、アタクシ達、三姉妹にとっては辛い季節です。



三姉妹に関わらず、弟も、はたまた弟嫁のウパルパちゃんも…





みーーーんな、








花粉症です。







へっくしょい!!






本当に嫌になるよねー。





アタクシ、まだ今年は症状出てません。




去年は苦しかったですよー。



お腹に夢ちゃんがいたから薬も飲めないし、鼻をもぎ取ってやろうか?!と思いました。




まっ、今年も授乳中だし、薬はね?。




早速次女が被害に合ってます。



アタクシ達姉妹は年々、鼻の穴が広がって行ってるに違いないわ!


(ティッシュ詰め放題だもの)








でね、三女のマナ(仮名)がこの3月で高校を卒業します!





おめでとー!





そして4月から、看護学校へ通うんですよ。






へ?、あのマナがね?、看護師さんの端くれになるのか?…



この間まで赤ちゃんだったのにね?





マナ「でも、マナ…選べるなら症状の軽い科に配属されたい!」



(末っ子って、自分の事を名前で呼ぶ人が多くないですか?)




すると、次女のサナエ(仮名)が言いました。




サナエ「いや、アンタ…手術に立ち会いたい!って言ってたやん。」




アタクシ「えっ?!手術?私、絶対無理や…傷口とか見れんし…」




マナ「マナは結構いけるタイプやで!」





アタクシ「すげー!ヨン様の姉さん、救急にいるみたいやけど、事故で足がとんでもない事になってる人とか、たくさん運ばれてくるって言ってたわ。話聞いただけど、オシリが?」




サナエ「アカン!オシリが!!!!モゾモゾする…」





マナ「あ?、マナもそういうのは無理!キレイな傷口は見れるけど…」








結論







マナ「マナ、やっぱり症状が軽い科に行きたい…」





アタクシ「ん?、症状が軽い科なんてないんとちゃう?」








サナエ「うん、何かし大変なはずやわ!いろんな意味でオシリがモゾモゾするって。人間相手やで!工場のラインとちゃうで!」



現役看護師さんも大変だ!って言ってたわ。




アタクシ「皮膚科は?!ほら!アンタもアレルギーやし、気持ちもわかるだろーよ!」




マナ「ヤケドとか見れん。」




サナエ「耳鼻科!!」




マナ「小さい子とかが処置されるの見るのが辛い。あの、鼻にシュッシュっていうの…」





アタクシ「じゃぁ、小児科は絶対無理やん。子どもだらけやし。内科は?」





マナ「インフルエンザがな?」





サナエ「精神科とか」




マナ「ジェリリン姉ちゃんみたいな人が来るところか…」




(おい!)





サナエ「ようするに、人間の体を見る場所に軽いもクソもないわな。」




ジェリリン「ほうや。菌に囲まれて仕事をする!自分の健康管理もしっかりしなアカン!異性の体も見なアカンやろ…」



サナエ「そや!1日1本、3日で3本や!」(下ネタに走る姉妹)





マナ「冷たッ!だいたい、ジェリリン姉が看護師を薦めたんやん!」




そうです、去年の夏、進路について悩むマナはアタクシに相談をしてきました。



「マナは?、英語が好きなんよ。だから外語大学に行きたいんやけど、やっぱり看護学校も良いなぁと思ってるんやけど、どう思う?」



と…





アタクシは熱く語りました。




アタクシ「外大?バーロー!ジェリリン姉を見たら結果はもう見えてるじゃろがぃ!」




アタクシは、外大ではないけど、英文科の方へ進んだ。



そして、気が付いた。



世の中、帰国子女だらけ。



なんで、帰国子女が…英語ペラペラな人が…



英文科?!



そりゃもう、先生のアメリカンジョークには俊敏に反応できる帰国子女たち。



「通訳になりたい♪」とか、アタクシみたいなmade in Japanには到底無理なわけで。。



まぁ、アタクシはフライトアテンダントになりたかったのですが、酔い止め飲まなきゃオエオエなアタクシがなれるわけもなく…


(身長はパスだけど、体重がオーバーだろうし。)





アタクシは、



「日本に生まれ日本で育ったアンタが、英語を勉強するなんぞ、便所のフタにもならんわ!」



と、バッサリ言い切ってしまったのである。



(勉強して、損することはなですけどね、、それで食べて行きたい!とマナが言うものだから)




その言葉を聞いて、マナが言いました。




マナ「やっぱり、そうやんな!!うん、看護師だと、もし離婚しても子どもの一人や二人、育てられるもんな!」




結婚する前から、離婚の話かよ!


(この間彼氏と別れたみたいです)




と思いつつも




アタクシ「そうよ!今の時代、オトコに頼ってるだけじゃダメなのよ!オンナも自立よ!」




マナ「看護師不足だしね!」




ってな具合に、進路が決定したのは良いけど、




マナさん、全然勉強しません。



大体、夏まで悩んでるっていうのも問題ですが。




こりゃ、絶対落ちるな!と思ってたのですが、受かったみたいです。




世の中捨てたもんじゃない。





しかし、受かった今…




彼女は「人間相手」という壁に立ちはだかり、悩んでいる。





社交的な子であるけれど、人間の体に関する仕事に就くという大変なポジションに立つため、どんな試練でも乗り越えよう!



そんな情熱が、熱すぎるほど伝わってくる。




三姉妹は、こんな会話を真顔でしていた。



ど真剣に…




サナエ「マナ、アンタ…頑張らなアカンで!」





マナ「うん、わかってる。」





アタクシ「お金相手(経理)も結構しんどいけど、わけが違うでな!」





マナ「うん、お医者さんとかホンマにスゴイな?」




アタクシ「うん、私は絶対なれんわ!無理やわ!」




サナエ「頭がやろ?」





その会話を聞いていたオカンが締めてくれましたよ!さすが、オカン!











オカン「もうなった気でいるけど、国家試験受からななれんで?」






そういえば、そうだね♪




そんな午後でした。




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村←マナちゃん、勉強頑張ってね!





  1. 2009/02/26(木) 00:39:34|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コレでですか?!

こんばんわ!


また少しご無沙汰しておりました☆


ジェリリン、こう見えて結構多忙なんですよ。。


夢ちゃんが夜泣きして寝れなくても、昼寝なんてしませんよ!



でも11時頃までウダウダしてます。(アカンやん)





いやー、今日はオバサマ宅でカニ鍋をご馳走になりました♪



たまらんなッ♪



で、まったりして家に戻り、風呂に入ったのですが…




今日はねー、3人で入ったんですよ!




(入浴メンバー:夢ちゃん、ジェリリン、ヨン様ね☆ 他に誰がいるのさ?)





まず、ヨン様が先に入って?、呼ばれたら女性2人が乱入?




ヨン様が夢ちゃんを抱きつつ、アタクシが体を洗って?




3人で湯船で極楽?♪





って、狭ッ!!!狭いわな?




アパートだし、ジェリリンはデカイし、キツキツですよ…





ちょっと脱線して…



フィリピン人ってね、普段、水でお風呂に入るからなのか、



お湯に弱いんですよ!




赤ちゃんって、冬は40℃が適温なんですけど…




うちは40℃のお湯が出るように設定してて、それ以上高温も低音も出ないようにしてます。




アタクシはもう少し熱い方が好きなんですがね。




去年の正月、フィリピンご一行様が来日した時も




みんな「熱い熱い熱い」ってうるさくて…




じゃぁ、どんなもんが良いのよ?って、彼らの適温を教えてもらったら




ほぼ水じゃねーか!!




風呂に入った気しねーよ!




っとまぁ、こんな感じなのですが…




(脱線を修復して。)




アタクシがMY BODYを磨き上げてる間、ヨン様は夢ちゃんを抱きながら




お湯に浸かっています。




しかし、どんなに急いでも…



アタクシが光のごとく、洗っても…





途中で…




ヨン様「マミー、もうそろそろヤバイかも」




と、なるわけです。





これでも、だいぶん強くなった方ですよ!



最初は浴びる事もできなかったくらいですもの。



今では温泉に行きたい!って言えるようになったわけですから。




仕方がないのでアタクシ、光より早く済ませ、バトンタッチ?





夢ちゃんと二人、女同士の時間よ?邪魔者は消え去れ!




ヨン様、立ち上がると…



少しヨロケました。



その拍子で、ヨン様のイチモツがアタクシ目前に!!!!




アタクシ「急に立つからやんか!!もう、きったないなー!」




その言葉にヨン様、カチンッときたみたいです。



しかし、発した言葉は




ヨン様「汚い?カッチョーン」





カッチョーン?



カッチーンって言いたかったのね…





その上




ヨン様「何を言うとんねん!お前ら、コレのおかげで生活してるんやろが!」





そう言いながら、ナデナデ。




ヨン様「あぁ、ありがとうございます、おかげで今日も無事過ごせました」




ソレ、教祖様?!ソレのおかげですか?!




と、思いながらも華麗にスルー!




見事なスルーぶりにヨン様は、「良いもんね!」とスネスネで出て行きました。





アタクシ「あれが、あんたのお父さんだよ!」




切なくなりました。






そして明日もヨン様の教祖様のおかげで生活するのでしょう…




おわり。





090219_125937.jpg

寝返りしたい年頃です♪




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村←不景気退散!!!!!!









  1. 2009/02/21(土) 00:56:37|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ほしいの。

ハッピーバレンタインデイ♪



世の中のカップル、羨ましいぞ!!



きっと、彼氏はソワソワ?


彼女も緊張でソワソワ?




うち?





そんなもんありません。





今日はヨン様のお話をしたいと思います。




昨日の夜中、恐ろしい体験をしてしまったのです!




うちのアパートは、築15年で、小奇麗だけど、ハイテクシステムはありません。



トイレの便座は冷たいので、便座カバーを購入して使ってるのですが…



イーオンで3点セット980円のやつ。




おととい、3日ぶりに便意を覚えて、トイレにこもったジェリリン。。



えぇ、もうそれは見事な切れっぷりで…


鮮血、鮮血。



その便座カバーに血がついてしまったんですよ!(何の話よ?)




すぐに、念入りに洗いました。




もう乾いているんだけど、めんどくさくてほったらしておいたの。




この自分の不精のせいで、とんでもない目に合ったのよ!





ヨン様はね、おションベンは座りながらするんです。




理由は、もし途中で便意を催した時に一緒にできるから!




いや?、大をしながら小を催す事はあるけど、その反対ってあるの?



アタクシはそう思うのだけど、彼はそうらしいのです。




でも!




便座カバーがないので、今は便座を上げて、立ってしてるそうです。



勘が良い人はもうオチがわかってるのでは?





アタクシすっげー目が悪いんですよ!



裸眼で両目、0.02です。



夜中、メガネをかけず、トイレに行きました。



半分寝てます。



パンツを下げました。




勢いよく座りました。






はい、スッポリ便器にハマリました…




さいあく!





ヨン様、




便座戻しとけよ!





そんな彼、3月2日が誕生日でね。




まだ、もうちょっとあるけど、バレンタインの時期になると




何あげようかな??と悩むわけですよ!




去年はおじいちゃんの葬儀だったわ…




ヨン様のバースデーはアタクシ達が出会った日でもありますから、盛大に?!




って思うのですが…




いらんもんをもらっても嬉しくないかな?と思って、本人に聞いたんです。




「何がほしい?」って。




アタクシ達が出会って丸4年記念だし。





そしたらば、ヨン様すっごく落ち込んでるの。




欲しいもん聞かれて、なぜ落ち込む?




ヨン様「俺の欲しいもんは絶対、手に入らないもん。」





車の部品を買うと、嫁が怒るので(つまり、アタクシが怒るので)その事を言ってるのかな?




(アタクシ、ジェリリン…1月にAT限定解除して、MTの免許を取得し、今ではヨン様の車を乗り回してます)




アタクシ「車の部品が欲しい?最近、マニュアル車の面白さわかってきたし、買ったら?」




そう言っても「違うもん、車のもんじゃないもん」って言うんです。





うーん…何がほしいのよ?






ヨン様「おっぱいが欲しい」





はっ?!





おっぱい?!






アタクシ「おっぱいが欲しいの??んも?、そんなの誕生日じゃなくてもあげるよぉ?」





もうそろそろ、マイボディーをヨン様に開放しても良いかな?って思ってたのよ♪




アタクシ「さぁ、おいで!!あっは?ん♪」←マジで言いました。(いいでしょ?夫婦なんだから!)




ヨン様「いや、それは良い。」





それは良い?




それは良いって、アタクシ断られたの?





えぇ、そのようです。





ヨン様「おっぱいがあればな?、夢ちゃんの事独り占めなのに…

    マミー、おっぱいちょーだい!」




娘が可愛くて仕方がないのは良いけど、





アタクシはとんだ赤っ恥をかかされました。




バカヨン様!二度と触れさせてやらね!





090213_125456.jpg
今日の夢ちゃん♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ
にほんブログ村←バレンタインクリック、プリーズ♪




















  1. 2009/02/15(日) 00:05:56|
  2. ヨン様。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

ジェリリン

Author:ジェリリン
名前:ジェリリン
年齢:23歳。
所属:小さな会社の経理事務。
血液型:O型。
趣味:寝る事、食べる事、歌う事。
性格:凶暴、でもとっても熱い奴。

国際恋愛でも、同性恋愛でも「人間が人間を愛する」という、ごく普通な事だと思います。
誰もが自分の愛する人と一緒になれますように!!


2008年10月23日
ラブリーな女の子を出産♪
ありきたりな日本人顔の彼女が世界で一番可愛い?
目どころか、毛穴に入れても痛くないよー。

乳児湿疹(アトピー)と戦ってます。
家族で乗り越えるぞ!!!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。